お問合せ

膜処理システムリース

以下のようなお悩みを長年お客様からお聞きしておりました。このような悩みを解決するためにFRP製膜処理装置のリースを始めました。
工場で季節的な増産に伴って一時的に排水処理施設の水質維持が困難になった

増産期だけ膜処理装置を設置(地上置き)して排水処理量をアップさせると解決できます

排水処理施設の老朽化に伴い施設の改修工事をしたいが排水の流入をとめられない

改修時に仮設の排水処理施設として使用すれば既存の処理施設への流入を止めて改修工事が可能となります。

ダム工事などの長期にわたる工事現場などで浄化槽が必要だが、汲み取り式のトイレや本設の浄化槽を設置するのは経済的な問題がある

リースなので現場竣工後は引き取り、また別の場所でリユースするので環境にも優しい。
また、浄化槽としても申請可能です。膜処理なので処理水質10mg/lと非常に高度な放流水質が確保できます。

VSTYpe概観